ニカラグア カサブランカ農園 ロスカルプレス

販売価格 750円(内税)
購入数
挽き具合
容量

※販売価格の表示金額は《100g袋入の金額》となっています。
その他、200g袋入とお徳用500g袋入の販売価格は【カートに入れる】ボタン上部の【容量】にてお選びいただくと確認できます。

→200g袋入《ちょっとお得♪》
→500g袋入《とってもお得!》

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
◆生豆原産国:ニカラグア
◆焙煎度合:シティロースト(中煎り)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【苦み】★
【甘味】★★★★
【香り】★★★
【コク】★★★
【酸味】★★
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 カサブランカ農園は、ニカラグアの北西部のホンジュラスとの国境に近い、崖と谷が入り組んだ山岳地帯に位置します。指定区域のロスカルプレス地区は少し奥にはいると、バナナ、グアバなどのシェードツリーが覆い茂っており、リリオと呼ばれるピンクの小さな花がいたるところで咲いています。また、さまざまな昆虫、野鳥も生息しており、夜になるとサル、キツネシカ、イピクインテ(ヒョウ)などが活動を始めます。豊かな自然資源を保護し環境と調和しながらコーヒーを丁寧に育てています。
 農園内は自然林とシェイドトゥリーが多く、小動物も多く素晴らしい環境の農園です。2008年度に、ニカラグアで始めてPinhalense(機械メーカー)の生産処理ラインと、アフリカン・ベッドを導入し、品質の向上に努めています。品質管理のカッピングはSCAAのスターカッパー、Qグレダーが行っています。カサブランカ農園のコーヒーは、過去カップ・オブ・エクセレンスに2003年、2004年、2005年の3回入賞経験をしていて味はお墨付き。
 そんな素晴らしい豆を今回は苦みを抑えた《中煎り》で焙煎して皆様にお届けします。
ニカラグア独特の濃厚なチョコレートのようなアロマと、バターのような質感はそのまま残しつつ、その濃厚な味わいの中に見せる、爽やかなレモンティーのような酸質と質感のある甘味をさらに前面へと引き出しました。
 ニカラグアスペシャルティコーヒー、是非一度お試しください。

 


★お得な500g入の袋は、業務用にも是非おススメです♪

Your recent history